ご挨拶

持続可能社会に貢献

昨今、多くの企業が、環境問題や社会問題に配慮した経営、いわゆるサステナビリティ経営に取り組んでいます。会社が長く生き残るためにも、ESGやCSV、DXへの取り組みは、今後、必要不可欠となるでしょう。

アースみらい総研は、「持続可能社会への貢献」を最終目標とし、新たな時代が求める新しい価値を様々なカタチでご支援する会社です。私たちが長年磨き上げてきたあらゆる業種業界・規模へのコンサルティングサービスは、経営、技術、人事、IT、環境、医療など、あらゆる知見の積み上げとして当社の強みとなりました。

将来に渡って人々が幸せに暮らせる社会を作ることは、現代に生きる我々の責務でもあり、それが今後の企業活動のベースとなります。すなわち社会の持続可能性を追求する姿勢は、社会における存在価値を高めることとなり、今後、長きに渡り、事業成長の柱になるでしょう。

「先義後利」の精神で社会へ貢献する。
私たちが志す事業はまさにこれに尽きます。

株式会社アースみらい総研
代表取締役 岡野 恭士
(正式名:岡野安暢)

TOP